読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆずまの○○日記がシンプルでいいと思います!

プログラミング、英語、将棋、健康を中心に書いていこうと思ってます。

08_モジュールを使う

みんなのPython
  • プログラムでよく使うデータ、関数などは、Pythonに内蔵されていていつでも使えるようになっています。
  • ここでいう組み込みとは、「Built in」
  • Pythonに付属しているモジュールの集合体のことを標準ライブラリと呼んでいる。
  • turtle → 標準ライブラリ
  • matplotlib → Anacondaのライブラリ
  • モジュールをインポートする
    • import モジュール名
  • as を使うと、別名で使うことができる。
    • import モジュール名 as 読み込む名前
  • from を使ったインポート
    • from というキーワオド組み合わせるとモジュールにある関数などを直接インポートできる。
    • モジュールの関数を直接インポートすると、実行時にモジュール名を書く必要がなくなる
    • アスタリスク(*)を使うと、モジュールの持っている関数などをまとめてインポートできる。(副作用が大きいのがデメリット)
  • モジュールの探し方
# coding: utf-8

# In[5]:

# モジュールを使う
import random

# 0 < x < 1 の乱数を得る
print(random.random())

# 0 < x <= 6 の乱数を得る
print(random.randint(0, 6))

a_list = [0, 1, 2, 3, 4, 5]

# リストをランダムに入れ替える
random.shuffle(a_list)
print(a_list)

# リストの要素を1つランダムに選ぶ
print(random.choice(a_list))


# In[6]:

#  fromを使ったimport文の気泡
from statistics import median

monk_fish_team  = [158, 157, 163, 157, 145]
volleyball_team = [143, 167, 170, 165]
print( median(monk_fish_team) )
print( median(volleyball_team) )


# In[ ]: