ゆずまの○○日記がシンプルでいいと思います!

プログラミング、英語、将棋、健康を中心に書いていこうと思ってます。

みんなのPython

02_数値型を操作する

Pythonでは数値もオブジェクトであり、メソッドを持っています。 数値のメソッドを呼び出すことはほとんどありません。 16進数の表記 先頭に「0」をつける そのあとに「x」を記述する 0から9、a〜fまで 16進数は、数値型 hex() 16進数相当の文字列を得る int…

01_オブジェクトとしての組込型

メソッドとは データに紐づいて、データに対する処理や操作をする関数のことを言う。 メソッドの呼び出しの記法 データ.メソッド名(引数1, 引数2, …) set型とディクショナリ型(変更不可能なデータのコレクション型) set型、ディクショナリ型はともに、複数の…

06_関数の応用

関数にデフォルトの引数を定義する 引数のキーワード指定 引数はカンマで区切って、複数指定できる 順番には大事な意味がある。 データの種類(データの型) あえて順番を入れ替えて呼び出す方法がある。 関数に引数を渡す時、引数の名前を明示する。 1つだけ…

05_ループの応用

whileでループを作る ループにシーケンスを添えないこと。 繰り返し変数もない 条件式を添える continue文を使う それ以降のループブロックを実行せず、ブロックの最初まで戻ることができる。 特定の条件にあるとき、ブロックの一部を実行せず、ループを続け…

04_if文の応用

比較演算子 == != > < >= \<= in 条件式は、True,Falseという2種類の値を返す。真偽値 違うデータ型の比較を行うことはできない。 “100” > 200 のような比較を書いて、自動的に文字列を数値に変換してくれない。 int(“100”) > 200 のように、明示的に変換す…

03_タプルを使う

タプルは、リストにとてもよく似た性質をもっている。 タプルは、要素を変更できないシーケンス 複数の要素をもつことができる インデックスを使って要素にアクセスできる。 要素の変更ができない。 タプルの定義方法 (要素, 要素, …) タプルから要素を取り…

02_set(集合)を使う

setは、集合を扱うために、Pythonに追加されました。 複数の要素を持つデータの種類のこと リストと同じように複数の要素を保存することができる。 リストと違い、中の要素が重複しないように管理される。 存在する値を登録しようとしても、新しい要素が追加…

01_ディクショナリ(辞書)を使う

要素にキーをつけて、複数のデータを管理する {キー1:値1, キー2:値2 … } キーには、文字列や数値が使える。 リストをキーとして登録することはできない。 キーに対応する値は、文字列や、数値、リスト、他のデータ型も使える。 キーを使って要素を取り出す…

08_モジュールを使う

プログラムでよく使うデータ、関数などは、Pythonに内蔵されていていつでも使えるようになっています。 ここでいう組み込みとは、「Built in」 Pythonに付属しているモジュールの集合体のことを標準ライブラリと呼んでいる。 turtle → 標準ライブラリ matplo…

07 関数を使う

関数とは入力に対して出力を返す仕組みのこと。 関数を呼び出すとき 関数名(引数1, 引数2 …) abs 絶対値を求める関数 引数 関数を呼び出すとき、丸カッコの中に数値や文字列のようなデータを入れます 関数に幾つの引数を渡すかも、関数ごとに決まっています…

06_if文で条件分岐をする

条件に従って処理の内容を分けることを条件分岐と呼ぶ。 - 数値を比較する - 計算の結果を変数に入れて比較する - 関数が結果として返す数値を比較する - 文字列を比較する - == (等しい), != (異なる) - 文字列を検索する - 文字列の中に、特定の文字列が含…

05_for文でループを使う

forとシーケンスの間には、繰り返し変数と呼ばれる変数を置きます。 ループで実行したい処理は、for文の後にインデントして記述します。 ループで処理するコードの範囲を、インデントして示す。 forで始まる行の最後には、コロンを1つ書く。 決まった回数の…

04_リストを使う

リストは、複数のデータを並べて管理し、効率的に扱うために使う。 リスト型を定義するには、角カッコ( [~] )を使う。 リストのように複数の要素を持つデータ型シーケンスと呼ぶ。 リストの参照方法 リスト名[要素のインデックス] リストの要素同士で引き算…

03_文字列を使う

文字列を使う 文字列を定義するには、ダブルクォーテーション(“〜”), シングルクォーテーション(‘〜’)と言う引用符を使う。PHPと違って、"と'では違いがなさそう。 引用符で囲まれている文字列の部分は色付けされている部分は、シンタックスカラーリング シ…

02_変数を使う

変数名の付け方 数字で始まっていなければどんな文字列もPythonの変数名として使える。(日本語も使える。) アルファベット,数字,アンダースコア(_)を組み合わせて作る 特別扱いしたい変数を定義する時は、大文字だけの変数名を持つ変数を定義して、定数のよ…

01_数値を使った四則演算

# coding: utf-8 # In[1]: 5-5+1+9 # In[2]: 5/5/1+9 # In[3]: 5/5+1*9 # In[4]: 5/5**1+9 # In[5]: 5/5*(1+9) # In[6]: 5/(5/(1+9)) # In[ ]:

Jupyter Notebook を使う

Jupyter Notebook についてのメモ IDEよりも手軽にPythonコードを試せる。 終わったら、ファイルに残すこともできる。 Jupyter Notebook の起動方法 Anaconda Navigator.app をクリック→Jupyter Notebook Launch %matplotlib inline import matplotlib.pyplo…

インタラクティブシェルでPythonコードを入力 ~みんなのPython第4版~

気づいたこと 文字列の掛け算ができる。 pythonではインデントでブロックを示す。半角スペース4つ インタラクティブシェルを起動する。 // ターミナルで以下のコマンドを実行する python 計算 1+2+3+4 変数の代入、出力 red = 'yuzuma' red // yuzuma と出力…